×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

モンスターファーム2

 

 

項目

評価

面白さ

操作性

快適性

描写性

音楽性

 

 

 

 

 







モンファーシリーズ最終進化系

モンスターファームから約2年。満を持して発売された続編。

新モンスターをはじめ、あらゆるシステムを変更または強化し、

遊びの幅を広げた名作としてユーザーを唸らせた今作は、

筆者の中でも名作レベルの出来栄えという評価になっています。

ディスクを再生してモンスターを生み出す喜びモンスターを成長させる楽しみ

冒険や大会で活躍させる使命感など、ありとあらゆる面で味わい深さが見えます。

シリーズはこの後もPS2やDSなどで発売されますが、

総じて評判は芳しくなく、今作がシリーズ最高評価を受けているというわけです。




名作の呼び声高い洗練されたシステム

モンスターファームについては前作のレビューを見ていただくとして、

今作は大会形式を総当りとトーナメントの2つにし、

2大陸対抗戦や特別試合の数を増加させています。

また、探検は実際にマスを自分で移動させる形式になり、

ライフに依存する行動力を計算しながらドキドキの探検を行うことができます。

また、モンスターの種類が増加したことにより、

レアモンスター獲得イベントも増え、その内容にも一定のストーリー性が生まれました。

また、前作のヌルゲー化現象を反省した結果、

アイテムの投与は週1回に、寿命アップアイテムは生涯に1回という制限があります。

さらに寿命の変動が前作よりもシビアになっている点も歯応えの面で進化でしょう。

前作の基本はそのままに、新しい要素を付け加えただけでなく、

反省点を改良し、より歯応えのある調整に仕上げたことは非常に評価できるはずです。





現代でも十分通用する優れたゲーム性

モンスターファームの醍醐味は円盤石再生と育成、対戦の3つです。

どれも一切の妥協無く作りこまれており、対戦モードにおいても前作同様熱いものがあります。

種族により育てやすさや寿命の長さ、成長の度合いが異なるため、

対戦の際には同じようなモンスターでまとまってしまう恐れがあります。

まぁ、要は好きなモンスターを育てれば良いのです。

また、この高いゲーム性自体は現代でも十分に通用します。

描写性も音楽性も高いゲームですので、舐めてかからず是非とも触ってほしいですね。

ただ、このゲームは前作同様PS2では誤作動の可能性が高いので、

PSでやることをオススメします。中毒性においても比較的高いと思います。


戻る