×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

クイックス

 

 

項目

評価

面白さ

操作性

快適性

描写性

音楽性

 

 

 

 

 


オーソドックスな陣取りゲーム

GB初期に発売されたゲームで、中身はオーソドックスな陣取りゲーム

線上のみ移動できる自機を操り、邪魔者を避けつつ陣地を延ばしていくというものです。

ゲーセンによっては、これにお色気要素を取り入れたものもあります。

(※もとい、お色気要素のためのオマケに陣取りゲームを導入しているとも言える。)

非常にオーソドックスなシステムと、スタンダードなルールであり、

誰でも理解するのに時間はかからないため、

手軽かつ気軽に遊ぶことが可能という大きな利点がある作品です。

また、評価は上記の通りやや悲惨ですが、決してクソゲーではありません





普通過ぎるシステムの良し悪し

先述したとおり、全体的にオーソドックス。酷い言い方をするとチープです。

特別なルールは一切存在せず、ただただ陣地を延ばしていき、

一定の範囲以上を自分の陣地にするとステージクリアになります。

また、フィールドを漂っている邪魔者が2体いる場合は、

2体を陣地を引いた線で分断してしまうことでステージクリアにも出来ます。

一定数ステージを突破すると、花火が打ちあがるシーンが見られます。

また、スコアは本編に関係ないとはいえ存在し、

早く移動しながら線を引くよりも、

遅い移動で線を引くほうが点数が高くなるという面があります。

特徴はこれだけ。

普通過ぎる中身は、誰でも遊べるという利点がありますが、

本編プレイ中は基本的にダラダラした展開を覚悟しなくてはいけません。

ひたすら行う作業は同じで、敵の移動速度と数が変化する程度。

陣取り中のドキドキこそありますが、

地道にスコアを意識しないまま引いていけばだいたいクリアできます。

味気ないとは言いませんが、薄味なゲーム性 と言えるでしょう。





サクッとやるなら意外とオススメ

評価点と不満点を考えると、長時間のプレイにはあまり向かないタイプのゲームですが、

実際のところは、意外と中毒性もあったりするところが憎いです。

やり始めると自機が死ぬまではまずやめられません。死ぬまでは。

また、サクッとプレイするには向いているため、

短時間の暇つぶしにはもってこいと言えるでしょう。

ゲームの性質上、ビジュアル面での期待値はかなり低いので、

まぁ描写性と音楽性の評価点数はさほど気にする必要はありません

水準レベルの面白さと快適性を擁していますので、

手軽さを求めてプレイするのはありです。







戻る