×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

不破刃
〜響く咆哮微妙な忍術〜

 

 

 

 

 

主要タイトル ART OF FIGHTING 龍虎の拳外伝
SNKバトルコロシアム
プチ解説 如月影二と同門ながらマッチョな肉体を持つ。
彼を見たら必ず「すごい漢だ…」と言おう。

 

 

 

 

龍虎の拳シリーズをご存知でしょうか。

ザ・キングオブファイターズシリーズ(KOF)にも登場するリョウ・サカザキ、ロバート・ガルシアが

主役をはったSNKの格闘ゲームでして、

なかなかこのゲーム、やり応えがある作品だった記憶があります。

必殺技を使う時にゲージが必要だったりするもんですから、

駆け引きもあって楽しめた作品ではあります。

 

 

さて、今回取り上げる不破(ふは)氏なのですが、

有名どころである1・2には出演していません。

なので、コアなファンくらいしかこの人の存在を知らない場合がありますが、

ニコニコ動画などではなかなか有名な人で、

MUGENにも出演が決定するなど、とにかく濃い人物です。

 

 

見た目は半裸に頭巾をかぶっているマッチョマンなのですが、

設定年齢は28歳とそこそこ若い人物ながらも、

キャラの見た目では確実に30代後半に見えるという老けっぷりです。

そして、その見た目なのに職業は忍者という、

ちょっと何か勘違いしてるんじゃないかと思わせてくれます。

忍者らしい身のこなしも見せてはくれるのですが、

格闘ゲーム全般において、

女子高生が動力不明な攻撃をしたりもするのであまり驚けません。

 

 

この人の技についてはニコニコ動画などで実際に調べていただけると分かりやすいので、

ここではあえて省略させてもらいます。

ただ、忍者らしい技ってのは2で登場した如月氏と比べて少ないく、

唯一それらしい『忍び隠れ』という透明になる技においても、

容易に位置が知られてしまうし、攻撃を受けるとすぐ効果が終わるので、

あんましこの人は使えません。

 

 

さて、この人を語る上で外せないのが2つあります。

まず1つ目は、とにかく叫ぶことです。

単刀直入に言えばうるさいです。

歩く騒音公害の不破氏が撒き散らす叫び声は、

「うおーーーーーーーー!!!」

とにかく雄大かつ壮絶な雄叫びを上げるので、

そのインパクトは見た目も相まって絶大。

某動画でも不破氏の周囲は

騒音空間と化す

と言っていたので、近よるのは危険だと判断できるでしょう。

しかしながら設定を顧みるに、

忍者なのにうるさいってのも致命的だと思いますけどね。

 

 

そして2つ目、これはもう彼の代名詞ともいえます。

彼が勝利した後に言葉を発するのですが、

その言葉こそが彼を語る上で絶対に外せません。

「すごい漢だ・・・。」

 

 

このセリフを喋る画面は、

勝者がクローズアップされポーズをとるのですが、

不破氏は後を向いてマッチョポーズをとります。

で、このセリフ。

脳の奥底に焼きつくほどの壮絶な光景がここにあります。

そしてこの人が登場する作品には、

KOFシリーズでも人気の高い女性キャラ『藤堂香澄』がいるのですが、

その人に対しても、

「すごい漢だ・・・。」

 

 

いやいやいやいや。

それは無いだろとツッコミを入れた人もきっと多いはずです。

とにかく見た目もキャラ設定も個性的。

不破氏の飽くなき戦いはまだまだ続くのです。

あなたがもし彼に魅了されたら必ずこの言葉を呟くに違いありません。

 

 

「すごい漢だ・・・。」(´Д`;)

 

 

 

 

戻る。