×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ダルシム
〜ヨガの極意を会得したインド超人〜

 

 

 

 

 

主要タイトル ストリートファイターU
ストリートファイターW
ストリートファイターZEROシリーズ
ストリートファイターEXシリーズ
プチ解説 インド代表のストリートファイターであり、ヨガの極意を会得した達人。
自由自在に伸びる手足と攻撃スタイルは、多くの日本人に衝撃を与えた。

 

 

 

 

日本人が知らない世界とは海外に存在するものです。

同じように海外が日本を知らないケースは数え切れないほどあると思うのです。

ネタかどうかは知りませんが、

未だに日本を『刀を差してちょんまげってる国』と言う人もいるとかいないとか。

言葉をスッキリさせることも文章執筆の工夫なんですけど、

『ちょんまげってる』ってなんだろうね>ハルジオンさん。





さて、今回は格闘ゲームブームを日本中で巻き起こしたとされるストリートファイター。

この続編で登場したインド代表のダルシムです。

このダルシムさんなんですけど、

おそらくカプコンが抱いたヨガの間違った印象をそのまま具現化してしまった感じの人です。

というのも、昨今の日本においてヨガエクササイズなるものが人気だそうで、

ヨガという存在がやや身近になったということで言葉は知ってるでしょう。

ダルシムさんは、日本人の多くが知っているヨガとは何かが決定的に違うんです。

ヨガを長年やっている日本人は、

手足を自由自在に伸縮できたり
火を噴いたりできますか?






ダルシムさんをご存じない人は意味分からないと思うでしょうけど、

ダルシムさんをご存知の人なら僕が何を言いたいかは分かるかと思います。

ストリートファイターというゲームにおけるダルシムさんは、

筋肉があるトイレットペーパーみたいな外見です。

ついでに言えば、全身茶色で頭には謎のペイントがあり、

首には栄養失調で亡くなった子供の髑髏を首飾りにして装備しています。

(※この首飾りはダルシムの恵まれない人々を思う気持ちを表現しているものです。)





そんな外見のダルシムさんの格闘スタイルはヨガ。

しかしこのダルシムさんは一般人が絶対に踏み込めない領域を極めており、

先述したとおり手足を自由に伸ばしたり縮ませたりできます。

さらに火を噴いて攻撃できますし、

体重が軽いせいかジャンプの滞空時間が異常に長く、

さらに空中浮遊テレポートまで出来てしまいます。

ヨガとはこういう事を指すのかと勘違いされそうですし、

もっと言ってしまえばインド人はこうなのかと誤解されかねません。

(※もちろんダルシムさん自身は全く悪くありません。)





よって、当時は小学生にもなっていなかった僕は、

ダルシムさんを見てそういう誤解をしていましたし、

おそらくこんな誤解をしてしまった人は少なくないと思います。

現にビックリ人間と呼べる人も多いみたいですから。





得体の知れない人間ながら、

ダルシムさんは『恵まれない人々のために戦う』という精神で戦っています。

ストリートファイターは大会形式でもありますので、

ファイトマネーで薬を買って病人を救うというのです。

飢餓に苦しむ人々や病気の人々にとっての救世主なのです。

ZERO2のエンディングでは優勝賞金で薬を購入し、

多くの人々を救って感謝されます。

それ以前のシリーズでは優勝時の写真を息子に見られて自慢話を始めますが。






多くの人に誤解され、笑われたダルシムさん。

しかしこの人あってこそのゲームであり、好んで使う猛者も居ます。

当初は最強クラスの性能と謳われたダルシムさんを、

今一度みなおしてみましょう。

 

 

 

 

戻る。