×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

クロコ
〜俊足を武器に今日もお宝イタダキマース〜

 

 

 

 

 

主要タイトル スーパーマリオRPG
プチ解説 旅先で2度にわたってマリオ一行の妨害をした盗賊。
最終的にはマリオにアイテムで協力するなど、意外な面もある。

 

 

 

 

スーパーマリオRPGというゲームには個性的なオリジナルキャラが多数登場します。

序盤に出会うクロコという奴は、未だに僕の中でですけど

ワニなのか恐竜なのかトカゲなのか紫色の何かなのか判別できません。

まぁクロコダイルなんでしょうけどね(゚∀゚)






このクロコは序盤に登場し、

同じくオリジナルキャラでありながら味方となるマロの持ち物を盗んで逃走します。

クロコは俊足をかっ飛ばしてマリオたちを苦しめますし、

何気に戦闘能力もあるという万能なキャラです。

そもそもが盗賊(というかスリ?)なので、足が速いのは当たり前ですけどね。

戦闘能力が高い理由は回復を使うからでしょうか。

自分が持っている袋からキノコを取り出し食べて回復したり、

袋からモンスターを出して投げつけてきたりしますので、

二度目の戦闘ではなかなか苦戦するかもしれませんぞ。

ってか、その袋って盗んだものを入れておくものだと思うんですけど、

何でモンスター入れてるんですか?





先述したとおりクロコは2回戦う敵キャラで、

本編の黒幕とは全くの無関係です。とにかく邪魔してくるだけです。

来日して1年くらいの外国人みたいな口調で話し、

「〜デース!」「〜マース!」

という感じで喋ります。

自分の一人称は『ミー』です。

セリフを記憶してるわけでじゃないですが、

「ミーの胃袋にはクリボーが住んでマース!」

みたいな感じでマリオたちとコミュニケーションします。

(※もちろんそんなセリフはありません。)





登場してはマリオたちの持ち物を盗んで、冒険の邪魔をする野郎ですが、

子分を3人も擁しており、盗賊親分として慕われている面があります。

さらに終盤では心を入れ替えたかのようにマリオたちに好意的になり、

アイテムを有料ではありますが売ってくれたりします。

クロコの部屋を後にしたときは、クロコの心のつぶやきを聞け、

案外コイツ良い奴だなと思ったり出来るでしょう。






昨日の敵は今日の友。

クロコは口調と行動に大きなクセがありますが憎めない存在です。

エンディングではヨッシー達と仲良しになってたりします。

今考えればクロコも味方パーティーに入れられたらなぁと思います。

 

 

 

 

戻る。