×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

キングボンビー
〜究極の地獄をもたらす最凶の大王〜

 

 

 

 

 

主要タイトル 桃太郎電鉄シリーズ(2以降レギュラー)
プチ解説 ボンビラス星出身の富という富を嫌う最強最悪の大王。
被害にあったプレイヤーの悲鳴はいつまでも残り続ける。

 

 

 

 

桃太郎電鉄でリアルファイトに発展する可能性として、

最も高いといわれているのがこのキングボンビーによる被害だと言われています。

キングボンビーは、一部では『キング様』と慕われて(?)おり、

その威圧感と存在感は他の桃鉄キャラとは比にならない規模です。

後期桃鉄ではタダでさえジャンボな体格が、

さらに巨大化してしまうという待遇が成されており、

更に恐怖心を掻き立てる存在になってしまいました。

 

 

 

紹介はするまでも無いですが、

貧乏神が一定の確率で変身し、

初期の方ではゲーム開始から数年以上経過して初めて登場。

しかも序盤の登場確率はそこまで高くなく、

年数が経過するごとに確率が高くなっていくという扱いだったのですが、

この前、桃鉄16をやってビックリしました。

2年目でいきなりキング様降臨という、

恐ろしい事態になり、プレイヤーを更に震え上がらせています。

 

 

 

悪行の内容も貧乏神の比ではないほど常軌を逸しており、

持ち金を億単位で平然と捨てたり、

手持ちカードを全て1ターンで破棄したり、

自分の惑星に拉致したり、

物件をジャンル単位で処分したり、

とにかくココで語ると、

それだけでテキスト3つ分に相当してしまうほどのレベルです。

 

 

 

貧乏神が悪行を行う際は、

本人に悪気は無く、プレイヤーのためを思ってやった行動が、

結局は裏目に出て迷惑行為になっているという状況なのに対し、

キング様がプレイヤーに行う悪行は、

読んで字の如く悪意しか存在せず、

『如何にしてプレイヤーを殺すか』

を前提にしたものであることから、

こんな奴が実際に日本に来ようものなら

2ヶ月もたずに財政破綻が実現します。

 

 

 

見た目は歌舞伎役者みたいな顔面ペイントがされており、

口紅のような物を使って化粧が施されています。

股間部分に王冠マークのふんどしを巻いており、

それを外せば完全な全裸。

悪魔のような黒い尻尾が生えており、

マントを身にまとっています。

髪色は欲求不満一歩手前のような紫色で、

髪型はサリーちゃんのパパとソックリです。

この風貌は、

どう考えても誰がどう見ても不審者以外に答えが見つかりません。

 

 

 

かなり凶悪な存在のキング様ですが、

ロボット工場で購入できるメカボンビーやカプセルロボで対策を立てられます。

ただし、戦闘になっても確実に勝てるわけではなく、

シリーズを追う毎にキング様も強化されているため、

負ければ即甚大な被害にあいます。

しかも僕がプレイし始めた桃鉄16では、

キング様対策の1つであるメカボンビーが解雇されており、

もう手が付けられないところまで来てしまいました。

 

 

 

まぁ簡単に言えば、

ゲーム終盤でキング様の被害に合い、その威力と頻度次第では、

隣に居る友人のわき腹を手刀で突きたくなるほど絶望的心境になります。

そんな顔を歪め、苦しい表情をするプレイヤーの姿は

☆キング様にとって最高の幸せ☆

挫けぬ心と確かな戦略を武器に戦っていかなくては、

あなたの資産は全て廃塵に帰すことでしょう。

 

 

 

 

戻る。